くーぶーなまいにち

kubu4.exblog.jp
ブログトップ

つながっていってる

先日のオーガニックガーデナーの曳地さんのお餅つきでは
たくさんの素敵な出会いがありました。
曳地さんのところで学んだ庭師さんたちやご家族の皆さん。

餅つきのあと、道具小屋の上棟もしました。
f0273304_1423911.jpg

楽しそう!
クーブー平野もがんばっていました。

そして、今回会うことになった、きっかけの仙川の吉川邸のお庭造りが
いよいよ始まるというので、再びトシさん、ハルさんに会うことが出来ました。

その前に、タムズカフェタイムスの4号をチェックしてもらうために、
仙川の帽子屋さん「ラ・レネット」に行き、これから吉川さんのお宅に行って
曳地さんに会いに行くことを話したら、ひきちガーデンサービスのパンフレットを見て
「どくだみ?!」「すきなのよ~」「一緒に行くわ!」
と、言うことになり一緒に。
ちゃっちゃかお店をしめてメモを張って・・・・!!!!!
すごい行動力!さすが乾さん!
そして吉川邸も案内にしていただきトシさんハルさんにも会いました。

そして、また金・土と作業に入ると聞き、自然農の同期のあっこちゃんに連絡。
あっこちゃんもプロのガーデナーで、以前からオーガニックガーデンに興味を
持っていたので、声をかけました。
急なことなのに行きますとのこと。
土曜日は急遽、仙川「キリントン」と「吉川邸」そして曳地さんに会い、
お話をして、そしてわが家で家呑みになりました。

あっこちゃんと歩きながら、世の中は危ないことや心配事もあるけれど
こうして一人一人が一歩づつ行動する事で世界は変わっていくはずだよね、
なんて語り合いました。

私たち一人一人は本当に力が無いように思えるけど
根っこのところでは必ずつながっているから、思うこと、話す事、行動することは
影響しあっているんだと思う。

先日「キリントン」のようこちゃんがFACEBOOKで原発に対する不安な気持ちを
綴ってたけど、土曜日に行ったら脱原発のキュートなブローチが出来ていました。
すごいよね・・・行動力!
どんぐりや小鳥たちがやさしく原発はいらなよって。
2こ購入してトシさんと吉川さんにお土産にしました。
売上金は脱原発のために寄附したいって言ってたので、トシさんに相談しました。
トシさんは「原発がいらない100のわけ」を日本で出版するために
頑張った方なのです。
福島の子供たちを夏休みや冬休みに安全な土地で、のびのび生活できるように
疎開をさせている団体を寄附するさきとして紹介してくださるとのこと。
頼もしい!

クーブーも、この活動に協力、参加させてもらおうと思います。
埼玉の放射能市民測定室や自然農の仲間にも広げたいなぁと思います。
f0273304_153202.jpg


f0273304_1572860.jpg


これはひきちガーデンサービスの雨音堂のステンドグラス!
美しいもの、楽しいことは、とても大事。
なんでも怖いよ、とか反対!って言ってばっかりでは
なんにもかわっていかないように思う。
農薬はだめよ、ではなく虫も草も愛すべき存在なんだよって伝えることだよね。
ね、トシさん。
自然の美しさを歌うことだよね。

みんなが自分のやり方で歌えば、きれいな地球コーラスになるんじゃない?
[PR]
by atelierkubu4 | 2014-01-27 15:43